梅の花今咲けるごと散り過ぎず 小野老 万葉集 巻5-816

梅の花

今咲けるごと

散り過ぎず

我が家への園に

ありこせぬかも


烏梅能波奈
ウメノハナ

伊麻佐家留期等
イマサケルゴト

知利須義受
チリスギズ

和我覇能曽能尓
ワガヘノソノニ

阿利己世奴加毛
アリコセヌカモ


小野老
オノノオユ

梅


このブログの人気の投稿